トランプ米大統領就任式直前の2017年1月19日。マンハッタンで行われた抗議デモには、俳優のロバート・デ・ニーロが参加していた。デ・ニーロの盟友、メリル・ストリープも大統領を公然と批判する。3度のアカデミー賞受賞を誇る大女優だが、「過大評価されている」と大統領にツイッターで批判され話題になった。ほかにもトランプ大統領への不支持を明確に打ち出す俳優は多い。

日本ではこのようなことはまれだ。選挙に出馬するのでもなければ、批評を生業とする人以外の芸能人が政治的なスタンスを明確にすることはほとんどない。この差はどこから生まれるのだろう。日本の芸能人は総じて政治に興味がない? 話はそう単純ではない。