プレゼンテーションをする場合、結論→根拠→具体例→今後の見通しなどの順に並べていこうとする方も多いと思います。社内の会議など情報を共有するくらいのプレゼンでしたらその方法で十分。事実関係やロジックが…