レオナルド・ダ・ヴィンチ 上
レオナルド・ダ・ヴィンチ(上・下)(ウォルター・アイザックソン 著/土方奈美 訳/文藝春秋/各2200円+税/上389ページ、下341ページ)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします。
【著者プロフィル】Walter Isaacson/1952年生まれ。米ハーバード大卒。英オックスフォード大修士。米『TIME』誌編集長、CNNのCEOを経て、作家として評伝を執筆。スティーブ・ジョブズに直接依頼され、著した『スティーブ・ジョブズⅠ・Ⅱ』は世界的ベストセラーになった。

アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズの伝記が世界的なベストセラーとなり、一躍脚光を浴びた伝記作家、ウォルター・アイザックソンの新刊である。

なぜ今、レオナルド・ダ・ヴィンチの伝記を書こうとしたのか。それは、科学と芸術、人文学と技術といった異なる領域を結びつける能力こそが真のイノベーションのカギとなるという、アイザックソンが一貫して追い求めたテーマを最も深く体現しているのが、レオナルド・ダ・ヴィンチだからである。