トランプ政権は5月、華為技術(ファーウェイ)が「米国の安全に反する」活動に手を染めているとし、中国を一段と締め上げた。ファーウェイは米国企業との取引を禁じられ、存亡の危機に立たされるおそれが出てきた…