準備せよ。 スポーツ中継のフィロソフィー
準備せよ。 スポーツ中継のフィロソフィー(田中 晃 著 WOWOWスポーツ塾 編/文芸春秋/1500円+税/173ページ)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします。

【著者プロフィル】たなか・あきら/WOWOW代表取締役社長。1954年長野県生まれ。早稲田大学卒業後、79年に日本テレビ入社。スポーツ中継に携わり、編成部長などを歴任。2005年にスカイパーフェクト・コミュニケーションズ(現スカパーJSAT)へ。15年より現職。

スポーツの世界がいま大きく変わろうとしている。最新のテクノロジーを取り入れた「スポーツテック」の分野に熱い視線が注がれており、5Gのサービスによって新たな観戦のスタイルが生まれる可能性が生じている。政府も成長戦略の1つに「スポーツ市場の拡大」を掲げている。

だがスポーツを取り巻く環境がどんなに変わっても、その本質はけっして変わらない。それは「スポーツはドラマである」ということだ。

本書は箱根駅伝、プロ野球、Jリーグ、サッカーワールドカップ、オリンピック・パラリンピックなど、あらゆるスポーツ中継を経験し、現在WOWOW社長を務める著者が、社員研修で講義した内容をまとめたものだ。コンテンツ制作の真髄が惜しげもなく披露されており、スポーツを愛するすべての人にとって有益な1冊となっている。