平成のベストの1冊が『クアトロ・ラガッツィ』だ。寝る前に本を読むのが日課で、若い頃はよく徹夜をした。最近ではさすがに眠気が上回るようになったため、本書が最後に徹夜をした本である。安土桃山時代、わが国…