まつもと・かずや●音声表現コンサルタント・ナレーター。1991年、NHKにアナウンサーとして入局。2016年から株式会社マツモトメソッド代表取締役。

これまで、話している様子を録音して文章を見直すことを提案してきました。前回は視覚化することをご提案しましたが、次は音声面をチェックしましょう。今回は「黙ることの大切さ」です。

文章を書いたり、プレゼンテーションソフトなどで資料を作ったりする際に、改行やスペースを入れて見やすくするのは、皆さん普通にしていることだと思います。

しゃべるときも同じこと。ずーっとしゃべり続けるよりも、適度な間があったほうがはるかに聞きやすいのです。