2018年秋以降にグローバルに大きく下落した株価が、年初来、米国株主導で急回復していることについては、いくつかのプラス材料が指摘されている。年初のパウエル議長の発言以降、FRB(米連邦準備制度理事会…