まつもと・かずや●音声表現コンサルタント・ナレーター。1991年、NHKにアナウンサーとして入局。2016年から株式会社マツモトメソッド代表取締役。

話し方を改善するにはまず録音すること、とお伝えしました。でも録音を漫然と聞いていても、自分の声や滑舌が気になって挫折してしまう。そこでお勧めしたいのは、ポイントを絞ってチェックすることです。

今回のチェックポイントは、「無駄な言葉」。

無駄な言葉のチェックというと、思い浮かぶのは「えー」や「あのー」などの言葉(間投詞)が多いのではないでしょうか? 実は「えー」「あのー」以外にも無駄な言葉って多いんです。

話し方を考えるうえでの無駄な言葉とは、それがなくても意味が通じるもの、ほとんど無意識に、習慣や惰性で話してしまっているもののことです。