2期目を務める日本銀行の黒田東彦総裁。会見では「強力な金融緩和を粘り強く続けていく」と今も同じせりふを繰り返すが、実際に取っている政策は、着実に出口へのステップを踏んでいる。最も象徴的なのは2018…