2019年に入ると、FRB(米国連邦準備制度理事会)の政策姿勢は一変する可能性が高い。過去1年間、FRBは年8回開かれるFOMC(米国連邦公開市場委員会)で、1回置きに着実に、0.25%の政策金利引…