(撮影:今井康一)

株式投資は配当による収入も魅力の1つだ。配当を増やし続けている企業が今期まで何年続けて増配しているか、その年数の多い順にランキングした。

1位の花王は今2018年12月期に1株配当を前期の110円から120円に増やし、29年連続で増配する。中国やアジアを中心に化粧品、スキンケア製品の販売が伸び、業績自体も好調。年間純利益の4割近くを配当の形で株主還元する。