離婚が与える精神的なダメージは大きい(アフロ)

現役世代が直面する孤独の原因として無視できないのが離婚だ。社会的孤立リスクが高い単身世帯のうち、離別によるものが一定数存在する。

特に要注意なのは40代以降だ。離婚件数の推移を見ると、40~50代は1970年代から大きく増加し、直近でもそれほど減少していない。なお20~30代が大きく減少しているのは、少子化や晩婚化、非婚化により婚姻件数が減少していることが主な理由だ。