おおた・ひろこ●1976年一橋大学社会学部卒業。生命保険文化センター研究員などを経て2001年政策研究大学院大学教授。02〜05年に内閣府に出向、06〜08年に経済財政政策担当相。(撮影:今井康一)

小泉純一郎氏、安倍晋三氏、福田康夫氏の3首相の下で経済財政諮問会議の仕事に携わったが、経済政策でいえば、小泉首相と安倍首相のスタイルは全然違う。小泉首相は具体的な経済政策の改革方針が最初から出てきた。安倍首相は「項羽と劉邦」の劉邦か。周囲の意見をよく聞いてから決める。

公務員制度改革も法人税改革もGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)改革も、やるとなったら貫く。関心の中心は経済政策ではないかもしれないが。