働き方改革の波は、地方自治体を含む公共部門にも押し寄せている。自治体では2020年度から新たな雇用制度として、「会計年度任用職員制度」(以下、任用職員制度)が導入される。自治体職員は正規職員と嘱託な…