認知症になってからどう生きるか。そんな問いが世界を駆け巡っている。今年7月、米国シカゴで開かれた認知症に関する国際会議。65歳の元会社員、米国人のジェリー・ウィリー氏はこう語った。「3年前の診断時、…