北京では、9月3日から4日にかけて「中国・アフリカ協力フォーラム」が開かれた。50カ国以上の代表が一堂に会する会議とあって、数日前から首都はアフリカ一色に染まったとの印象さえ受けた。中でも目立ったの…