(マノリ / PIXTA)

中国の造船業が日本を抜いたのはリーマンショック後の2009年だ。17年には韓国を抜き、年間竣工量で世界首位に躍り出た。

しかも中国政府が、造船大手の中国船舶工業集団(CSSC)と中国船舶重工集団(CSIC)の統合を進めているという観測も出ている。実現すれば、受注残や売り上げ規模で韓国・現代重工業をはるかにしのぐ世界最大の造船会社が中国に誕生することになる。

アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP