オガムルゲストハウス。築約130年の伝統的家屋が空港から車で約10分の場所にある

空港近くの宿はどの国もいま一つの印象が強い。

金額がひどく高かったり、建物が無味乾燥だったり……。それでもほかに選択肢がなく、泊まらざるをえないことがままある。

もちろんすばらしい宿に当たることもある。筆頭がソウルの仁川国際空港近くにあり、韓国の伝統的な家屋・韓屋(ハノク)を改装した「オガムルゲストハウス」だ。

ここを訪れたのは2014年。アフリカに行くのに、黄熱の予防接種証明書(イエローカード)が必要となったためだ。日本では予防接種に1万円以上かかる。仁川空港内なら3000円以下で受けられると聞き、LCC(格安航空会社)のピーチ・アビエーションで羽田から仁川まで往復したのだ。

空港から10分で韓屋へ

空港に車で迎えに来たのはアルムさんという若い女性。英国留学経験があり英語に堪能だ。

宿は空港と同じ永宗島(ヨンジョンド)にあり、車でわずか10分の距離だ。幅広く快適な直線道路を飛ばしていた車が急に減速した。