高級家具大手の大塚家具が、一層厳しい状況に追い込まれている。8月14日に発表した2018年12月期の中間決算は、期初計画を大幅に下回る減収で着地。営業赤字も35億円と前年同期より拡大した。通期の売上…