チェックアウトの10時からチェックインの15時までに清掃を終えなければならず、体力勝負の仕事だ(写真はイメージ)

「数年前までは、求人サイトへの掲載費などで3万円程度のコストをかければ1人採れたが、今は10万円かけても採用できない。1つの現場に4~5社の広告媒体を使うこともあるが、ほとんど反応はない」

外資系ホテルや日系老舗ホテルなどを中心に、1万室超の客室清掃を受託するビルメンテナンス会社の幹部はそう嘆く。

ホテルの開発ラッシュに伴って、深刻になっているのが清掃員の人手不足だ。一部のホテルでは、チェックインが始まる15時までに清掃が終わらず、客の入室が遅れる事態が発生しているという。

清掃は手作業が多い

ホテルの清掃はベッドメーキングやトイレ掃除、浴室掃除など手作業が多い。施設内の清潔さはホテルの競争力を左右するだけに手を抜けない仕事だ。