ノインの動画には、有名人でなく街中でスカウトされた人などが出演している(撮影:山内信也)

ノインのアプリを使うと、ヤフーなどで販売される化粧品の最安値が一目でわかる。気になる化粧品をクリックすれば、そのまま外部のeコマースサイトで購入もできる。メイク方法などの動画も配信している。

代表の渡部賢氏(33)はLINEやグリーで検索事業やニュースメディアに携わっていた。「メディアで働いていて、情報を得たお客が商品を購入できるようにする必要性を感じた」(渡部氏)。

渡部氏はグリーを退社、そこで目にとまったのがメルカリだった。「フリマアプリでは化粧品の人気は高く、偽物が一目でわかる」。化粧品のマーケティングは動画との相性もよく、グリーなどでの経験が生かせると思ったという。

まずはメイク方法を配信する動画事業から始めると、インスタグラムが好きな女子学生にヒット。その後eコマースに舵を切った。2017年10月にリリースしたアプリのダウンロード数は7月初め時点で約77万に。「今夏にはユーザーへ化粧品を直接販売することも始める。ユーザーの消費行動からその人に合う見本品を送るなどの付加価値もつける」(渡部氏)。メイクのライブ動画を見ながら化粧品を購入できるサービスなども年内に始める予定だ。