「TECH::EXPERT」で学んだ169名がエンジニアとして就職(撮影:田所千代美)

社会人向けのプログラミング教育を提供するdiv。真子就有(まこゆきなり)氏(28)が創業したのは青山学院大学在学中だ。当初はネット上のコミュニティサービスのみで、2年半で資金も人材も底を突いた。そこで、「これから伸びる市場、自分の得意分野、確実にニーズがある、この3点で新規事業を考え抜いた」(真子氏)。そして2014年にエンジニア育成支援を開始。エンジニア不足が深刻化しており、時流に乗って順調に事業を拡大している。

メンターが質問に即回答

現在の主なサービスは2つ。会社員などが教養としてプログラミングを学ぶ「TECH::CAMP(テックキャンプ)」と、未経験者が最短10週間でプロのエンジニアとして転職できることを目指す「TECH::EXPERT(テックエキスパート)」だ。

真子氏は大学時代、専門書を使って独学でプログラミングを学習した。理工学部情報テクノロジー学科に在籍し、プログラミングの授業は受けていた。しかし、講義形式では実践的なスキルが身に付かないことを、自身の経験で実感していた。そこでdivでは、手を動かし能動的に学べる学習教材を開発。

アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP