5月下旬、欧州金融市場に動揺が走った。5月中旬まで2%程度だったイタリア国債の10年物金利が、一時3.5%近くまでハネ上がり、逆に0.6%台だったドイツ国債の10年物金利が、「質への逃避」で買われて…