イラスト:熊野友紀子

共働きと子育ての両立でつまずくのは女性だけではない。

中田健司さん(仮名・36)は昨秋、転職に踏み切った。理由は前職の長時間労働にあった。

IT企業に勤めていた中田さんは繁忙期、終電での帰宅が当たり前の生活。フルタイムで働く銀行員の妻に育児を任せきりで、妻のイライラはピークに。夫婦関係もぎくしゃくし、「この生活は持たない」と転職を決意した。

調査会社に転職した後は、残業時間も減少。「ようやく2人目の子を持つことを考えられるようになった」と中田さんは話す。

仕事との板挟みで男性も産後うつに