いでい・のぶゆき●1937年生まれ。早大卒。60年ソニー入社。オーディオ、ビデオ事業を担当後、宣伝担当役員。95年に社長兼COO。2000年会長兼CEO。05年に退任、06年にクオンタムリープを設立。(撮影:今井康一)

2005年に会長職を退くまでの道は、本当につらかった。もともと社長就任から6年ほどで身を引こうと思っていたが、結局10年も続けてしまった。

特に難しかったのは、米国を本拠地とする映画事業だった。混乱していた経営を立て直し、グループ全体でビジネスとして大きくしていくことが必要だった。当時の日本企業にとって米国企業のPMI(買収後の経営)は新たなチャレンジだった。