欧米列強から中国を守ることを主張してきた明治以来のアジア主義者たちは、1937(昭和12)年7月に始まるその中国との全面戦争により、深い挫折感を味わわされた。立憲政友会の大物政治家・小川平吉は大久保…