高齢者と若年層の世代間格差を是正する方策の1つとして、選挙制度の改革を訴えているのが慶応義塾大学の土居丈朗教授だ。日本は予想以上に速いスピードで少子化が進行し、今の仕組みのままでも若い世代の負担が増…