2050年ごろになると、日本の人口が1億人を割る。そのとき、いちばん考えないといけないのは、都市と地方の二極化。推計では東京23区のうち千代田区、港区、中央区の人口増加は35年まで続くといわれている…