(イラスト:ソリマチアキラ)

2011年に日本女子プロゴルフ協会の会長に選出され、今年で8年目に入りました。13年からは、協会として初めて中期経営計画を立て、さまざまな改革を推し進めて6年目になります。今年はリランキング制度が開始されます。

協会を運営する中で、私はプロゴルファーとしての経験を当てはめてやっていることがあります。それは優勝争いです。まず、全体目標は優勝することです。これは協会ではビジョンに当てはまります。次に優勝したい理由。これはビジョン達成のため協会内の理解を得るのに必要です。それから優勝するために必要な具体的な項目出しと目標値。体力や技術力、精神力など、それらの上達度合いを賞金ランキング何位とか、平均ストロークいくつとか、具体的な数字に落とし込みます。