北京の空は青かった。かつては、冬の北京といえば、どんよりと鉛色のガスに覆われ、憂鬱になったものだ。北京市が暖房を石炭から天然ガスに強制的に転換したことで、PM2.5の数値は急激に下がり、2017年1…