日本の大学が危機に瀕している。全国に86ある国立大学は格差と困窮が深刻化している。公的予算縮小傾向の中での競争原理導入により、地方の国立大学はさらに貧しくなり、潤うのはごく一握りのトップ校となった。…