「上司や取引先に渡す手土産は、高島屋ではなく天満屋で買う。品物が何かより天満屋の包装紙、紙袋であることが重要だ」と、岡山に住む40代男性は言う。年を重ねた岡山県民にとって圧倒的なブランド力を誇る百貨…