協調と競争を使い分けるドイツ。HVでメーカー3社が結束する(ロイター/アフロ)

電気自動車(EV)がガソリン車に取って代わるのには時間がかかる。英調査会社・IHSマークイットの予測によれば、EV移行期に成長著しいのが簡易型のハイブリッド車(HV)「マイルドHV」だ。現状の市場シェアは1%未満だが、2025年には2割に達すると見込まれる。

来年にかけて、独メルセデス・ベンツや独アウディなど、欧州の高級車メーカーが相次いで投入する。今年7月にスウェーデンのボルボ・カーが「19年以降に発売する全車を電動化する」と伝統的な自動車メーカーで初めて全車電動化宣言をしたが、実はこの中にもマイルドHVが含まれる。