筆者はこれまでも「長期停滞論」をめぐって何回か発言してきた。そこで常々思うのは、成長率の趨勢的低下と自然利子率の低下を混同しないほうがよいということだ。まず世界的に潜在成長率が低下しているかどうかは…