18世紀から19世紀にかけて起こった産業革命は経済と社会を大きく変えた。第1次産業革命は18世紀末に起こり、蒸気機関や水力を動力源とする「機械化」によって特徴づけられる。第2次は19世紀後半からで、…