トレンドはセンサーが教えてくれる

この間、DJI(中国・深圳のドローンベンチャー)の小型機・マビックを買ったが、小さくよくできているので、感心した。空に飛ばすホビー製品といえば飛行機やヘリコプターの形をしたラジコンが常識だったところに、DJIは4枚羽根、6枚羽根のマルチコプターという市場を生み出した。

マルチコプターはテクノロジー的に実は難しくない。それがこれまで一般的でなかったのは、機体制御などを行うセンサーが高価だったから。ドローンはセンサーの塊なのでね。ところがスマートフォンにセンサーが搭載され量産効果が出たことで価格が下がった。そうすると「マルチコプターができるじゃん」となる。センサーの価格や機能を見れば、次にどんなデジタル製品が来るか、だいたい予測できる。