2030年には国内労働人口の49%の仕事がAI(人工知能)やロボットに代替される──。英オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授と野村総合研究所の共同研究では、そんな衝撃的な推計結果が示され…