効かない健康食品 危ない自然・天然

松永和紀 著

効かない健康食品 危ない自然・天然 (光文社新書)
効かない健康食品 危ない自然・天然 (光文社新書)(光文社/336ページ)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします。

ちまたにあふれる健康食品に関する情報は、どこまで本当なのか。科学ジャーナリストが解説する。

さまざまな効能をうたう水素水なら、水素自体は大腸内でも大量発生しているし、経口では少量しか摂取できないのでほとんど効果なし。同じように、シジミ、黒酢、マカ、ローヤルゼリーなど、滋養強壮のイメージが強い健康食品も、効能にほとんど根拠がないと切って捨てる。それさえ食べていれば健康が約束されるといったマジックフードはない。逆に、天然由来だから安全というのも一概にいえないと警告する。

極端な健康情報には何らかのバイアスがかかっている。そう知ったうえで健康情報リテラシーが必要になると説く。

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP