地域密着の店作りを徹底

「総合スーパー(GMS)業界でうまくいっているのは、イズミくらいだ」。イオンやイトーヨーカ堂など、全国チェーンのGMSが不振にあえぐ一方、業界関係者からは広島地盤のイズミを称賛する声が聞かれる。

4月末に広島市で開業した「LECT(レクト)」。家具の「カインズ」と蔦屋書店の「T-SITE」が核テナントだ

前2017年2月期の決算は、売上高7021億円(前年同期比5%増)、経常利益356億円(同14.7%増)だった。増収は前期までで7期連続、増益は8期連続、増配も6期連続だ。今18年2月期も、売上高6.5%増、経常利益8.4%増の高成長を見込む。純利益は55.7%伸ばし、過去最高を更新する公算大だ。

(注)株価は5月30日時点。今期業績は予想。連続経常増益期間には今期を含む (出所)『会社四季報』最新データを基に本誌作成

ライバルの苦戦を尻目に、イズミが成長し続けるのはなぜか。