地域医療に悪影響を与える──。地方の中小病院や自治体などの反発で、今春の導入予定が1年後ろ倒しとなったのが、初期研修後に取得する専門医資格の新制度だ。この「新専門医制度」は制度設計を見直し、2018年春に導入される予定。あらためてなぜ新制度が必要か。何がどう見直されたのか。同制度を担う日本専門医機構(以下、機構)のトップに聞いた。

日本専門医機構 理事長 吉村博邦
よしむら・ひろくに●1961年、東大医学部卒。呼吸器外科が専門。北里大医学部長、同大名誉教授などを経て現職。(撮影:梅谷秀司)

──あらためて新専門医制度はなぜ必要なのか。