しみず・くみこ●1969年生まれ。プライスウォーターハウスコンサルタント(現IBM)などを経て独立。『プロの資料作成力』など著書多数。(撮影:今井康一)

最初に情報収集についてお話ししましょう。私はコンサルタントだったので、データにミスがあると信頼関係に傷がつきます。先輩に注意されたのは、「1種類のデータで決め打ちしてはいけない」ということです。それに飛びつくと、痛い目に遭います。

数値データだけじゃなくて、画像などとセットで見ないとダメですね。ポジティブとネガティブの両方のデータを集めておくことも重要です。

昔、データセンターをアウトソースするという案件がありました。その場所を決めるために私はパンフレット、ウェブ情報、会社の信用情報、思想情報など、ものすごい量のデータを集めました。それでもう目星をつけていたのですが、試しに現地を見に行ったら、荷物がとっちらかっていたり、ひどい状態だったのです。まさに「百聞は一見にしかず」です。

グラフの立体化はノイズでしかない

アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP