──石炭火力発電所の建設計画が相次いでいる。2030年度の温室効果ガス26%削減(13年度比)という日本の国際公約を、守れる状況になっていない。石炭に対する世界の見方はシビアになっている。その中で石…