スマホで作品への注目度が可視化される。高橋留美子の漫画がプリントされた服の女性も

「モダンアートに興味あったっけ?」。あまり乗り気でなさそうな妻に2度聞かれた。アート・バーゼル香港のため、香港行きを計画していたときのことだ。

アート・バーゼルとは、スイスのバーゼル、香港、米国マイアミで毎年開催される世界最大のモダンアート(現代アート)のフェア。アート・バーゼル香港は今年で5回目となる。初回の2013年の入場者2万人から、今年は8万人近くに急増した。

モダンアートに興味を持つきっかけとなったのは、森美術館の館長である南條史生氏の講演だった。