[記事のポイント]

【聖地巡礼】 アニメ作品ゆかりの場所をファンが訪問すること。ブームを受けて旅行ツアーが組まれることも

【プチコスプレ】 人気作品とのコラボ服。プリントTシャツなどと異なり作品の世界観を表現

【萌え外食】 アニメ仕様に装飾された店内やグッズを目当てにファンを集客する飲食店

【会えるアニメ】 キャラを演じる声優が、作中の衣装・振り付けで歌うライブステージ

 

日常の風景に萌える
聖地巡礼

アニメ作品ゆかりの場所をファンが訪問することが近年、宗教行為になぞらえられ「聖地巡礼」と呼ばれている。作品に登場する実在の土地だけでなく、架空の都市が舞台だが、実在の場所をモデルに背景を精緻に描いた結果、モデルとなった場所が聖地になることもある。後者の例が映画『君の名は。』。舞台とされる岐阜県飛騨市にファンが大挙して押し寄せたことが話題となった。

この聖地巡礼を喚起する今最もホットなアニメが、『ユーリ!!! on ICE』。2016年10~12月に放送された深夜アニメだ。グランプリファイナルを戦う男子フィギュアスケーターたちの物語。時折目につくボーイズラブ的な描写から主な視聴者は女性と思われるが、完成度の高いストーリーと手に汗握るスケート演技の描写は男性が見てもハマる。舞台は九州の「長谷津(はせつ)」。架空の街だが、山と海、高台の城といった風景に、ファンはピンときた。「これ、佐賀県の唐津市でしょ」。