ヴェニス名物のゴンドラを待つ人々。40分80ユーロと高値にもかかわらず人気は高い

ヴェニスは人であふれ返っていた。サンマルコ広場の中央に立つと360度、人の洪水である。駅と広場を結ぶ通りは縁日のように人で埋め尽くされ、橋ではスマートフォンで撮影する人で渋滞が起きる。運河に目をやると、東洋人を満載したゴンドラ(手こぎボート)が次々とやってくる……。

昨年8月のことだ。オンシーズンなのである程度予測はしていたものの、想像をはるかに超えている。

バングラデシュのダッカやニューヨークのマンハッタン、上海のバンドなど、旅先で人にもまれた経験はそれなりにある。ヴェニスを訪れるのもこれで4回目。しかし、ここまでの息苦しさは感じたことがない。