インドのナレンドラ・モディ首相が政権の座に就いてからもうすぐ3年が経つ。知事としてグジャラート州の経済改革を成功させた手腕から、就任当時は絶大な人気を誇った。

モディ首相はインドの政治家としては極めて清廉潔白な人物だという。それは妻子がおらず、親族も質素な暮らしをしているからだ。

インド人は家族優先主義がすさまじい。身内のためなら他を顧みない傾向がある。それが汚職や政治腐敗につながっている。