個人投資家は、どのようにすればおカネを殖やすことができるのか。ここでは、平日の昼間は仕事をしながら、資産を着実に増やしてきた3人の個人投資家ブロガーに、資産運用のコツを聞く。

いずれも過去の失敗体験などから、利回りを重視した堅実な運用方法を取っている人たちだ。手数料や税負担といったコストへもしっかり目配りしている。多くの忙しいビジネスパーソンでも取り組める方法として参考になる。

case1. 蓄財王さん
40代後半、都内の1部上場企業に勤務

過去の苦い経験を経て今は利回り重視の運用

蓄財王さん(ブログのハンドルネーム、以下同)の投資歴は25年以上に及び、金融資産は4275万円。家族4人が暮らす自宅の住宅ローンの残債1900万円を差し引いても純資産は2300万円になる(2017年2月現在、以下同)。