金正男死亡は現地マレーシアでも大きく報道されている。だが現段階でわかっているのは、殺人事件があり、被害者は金正男であることだけだ(EPA=時事)

2月13日、マレーシアのクアラルンプール国際空港で北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の異母兄に当たる金正男(キムジョンナム)が殺害された。北朝鮮がこの暗殺に関与したとの見方が主流であるが、そう断定できる証拠は何一つ出てきていない。現時点で確実に言えることは、1.殺人事件があった、2.殺されたのは金正男だ、という2点だけだ。

新聞報道によると実行犯だった2人の女(1人はベトナム旅券、もう1人はインドネシア旅券を所持)は、殺人事件の実行犯に仕立てられていることに気づいていないようだ。今回の暗殺手法について、過去に北朝鮮が取った手法とは異なるという疑念が出ている。

アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP