藤原和博氏は民間出身者として初めて公立中学校(東京・杉並区立和田中学校)の校長を務め、「よのなか科」の授業を導入するなど、学校改革を断行してきた。2016年春には奈良市立一条高校の校長に着任したが、…